50代からの資産運用をトラリピで

あと2年8か月で定年退職を迎える、サラリーマンのこういちです。マネースクエアのトラリピについて、あれこれ考えをまとめるためにブログを開設しました。どうぞ、よろしくお願いいたします。ツイッター:@kouichi_step

カテゴリ:トラリピ > あれこれ

過去5年、2年、1年のATRを算出し、利益値幅の検討をしました。昨年は相場の動きが大きかったので5月にも利益値幅を見直しましたが、基本的には毎年1月に利益値幅を見直しています。【トラリピ】USD/CADリリース対応(その4)>利益値幅の検討https://utasen.com/archives/220 ... もっと読む

2022年の納税額が確定しました。対象期間における実現損益の累計額1,750,050円納税額課税対象額:1,750,050円×税率:20.315%=355,523円2020年の納税額は超えられませんでしたが、いろいろ失敗をした割には実現損益を積み上げることができました。【トラリピ】2021年の納税 ... もっと読む

2022年は大相場となり、とても学びの大きい1年となりました。2022年の週次記録3月上旬までは凪の相場で、評価損益は-50万円を超える程度、合計損益は+250万円程度という状態が続いていました。【トラリピ】117週目(2022年1月17日の週)の運用実績>実現損益27,416円https:// ... もっと読む

必要資金が多くなるような相場になったときには、まずは新規注文取り消し、そして損切り、最終手段として両建て、といった対応が必要になります。「このままでも大丈夫」という見通しが立っているのであれば放置できますが、私のような小心者はいろいろ試算をして、わちゃわ ... もっと読む

NZD/USDはトラップ幅:0.0005米ドルで運用していましたが、資金量的に厳しいと考え、トラップ幅を倍にすることにしました(トラップ幅:0.0005米ドル→0.001米ドル)。トラップ幅の変更に伴い、一部ポジションの損切りと注文の一部復活を行いました。【トラリピ】NZD/USDの損 ... もっと読む

9月28日午前10時29分にNZD/USDがレンジアウトしました。レンジアウトしそうなときには可能な限り注文を復活、あるいは追加するのを基本的な方針としていますが、今回は注文の復活を見送りました。現在EUR/GBP:0.9310~0.9500英ポンドの売り注文(20本)AUD/JPY:101.1~110 ... もっと読む

今般の円安・米ドル高は歴史的なものとなる可能性があるので、注文の再検討を行うことにしました(為替介入があり円安は一服していますが、大きな金利差がある状態はまだまだ続きそうなので、円安・米ドル高を引き続き警戒しています)。NZD/USDの注文を一部復活できるかどう ... もっと読む

先週末の含み損は6,410,237円なので少し回復しましたが、まだ厳しい状態が続いています。含み損が600万円を超えそうになったときには、少し気弱になって注文停止や損切りの検討を始めました。【トラリピ】まもなく含み損が600万円を超えますhttps://utasen.com/archives/2209 ... もっと読む

トラリピの含み損は指数関数的に増えるので、ここから1,000万円までは早いかも知れません。先週末にCAD/JPYの売り注文(110.10~112.00円)を復活させましたが、注文を復活させるのはこれが最後になりそうです。1,500万円の含み損までは耐える予定ですが、1,500万円を超えた ... もっと読む

第3回、第4回、第5回、第6回に引き続きお楽しみポイントを見つけることができなかったので、第7回も記録だけしてみました。7月5日(火) 363位/978位中 60.0 pips 1回 1通貨ペア AUD/NZD7月6日(水) 117位/3667位中 2,970.0 pips 39回 5通貨ペア AUD/JPY 、CAD/JPY 、 ... もっと読む

ここのところ相場が大きく動いているので、合計損益が+100万円から-100万円くらいの間で変化しています。2022年6月末の合計損益は4,517円なので、2年8か月運用した結果、利益も損失も出なかったということになります。合計損益は幻で、実現損益を積み重ねることのみが重要だ ... もっと読む

想像し得るどんな状況になってもロスカットしないようにするとなると、かなり高額の運用資金が必要となります。運用利回りは、年利2%とか1%とかになってしまうのではないでしょうか。しかし、想像を絶することが起れば、それでもロスカットされる可能性はあります。年利2%だ ... もっと読む

昨日、鈴さんがNZD/JPYとAUD/USDの撤退方法に関する記事を公開しました。【トラリピ】NZドル/円と豪ドル/米ドルの撤退方法https://semiritaiafx.com/archives/toraripi-tettai.htmlすでにAUD/USDの運用は終了していて、NZD/JPYはポジションがなくなったら私も運用を終了し ... もっと読む

EUR/GBPとUSD/CADの注文を5月31日に追加する予定なので、利益値幅の検討をしました(ここのところ値動きが大きくなっているので、すべての通貨ペアの利益値幅を見直しました)。前回行った見直しの結果は↓です。【トラリピ】利益値幅の検討(2022年版)https://utasen.com/a ... もっと読む

この週末、以下の注文を追加したときの試算を行いました。EUR/GBP:0.6500~0.9500英ポンドのレンジ(トラップ幅:0.008英ポンド)USD/CAD:0.9500~1.4500加ドルのレンジ(トラップ幅:0.008加ドル)USD/CADのレンジは、前回ざっくり検討したときのレンジから0.05加ドル下方 ... もっと読む

まもなくNZD/USDは0.6000NZドルを突破しそうなので、0.6000NZドル以下の注文を20本単位に整理しました。NZD/USD買い:0.5005~0.6000NZドル(トラップ幅:0.0005NZドル)50本×4件→20本×10件注文を整理したところ、チャートに以下のコメントが表示されました。チャートに表 ... もっと読む

トライオートETFのナスダック100トリプル_ヘッジャーで爆益報告が続いていた2020年の夏、私はトライオートETFで資産を運用しないという判断をしました。トライオートETFで資産を運用する?>しないhttps://utasen.com/archives/6822790.htmlその後もナスダック100指数は順調 ... もっと読む

USD/CADのチャートを確認したところ、過去30年のチャートでは0.9~1.6加ドルのレンジ、過去20年のチャートでは1.0~1.5加ドルのレンジ(1.0加ドルを下回るのは限定的と考えた場合)となっていました。トラップ幅:0.001加ドルで注文を敷き詰めた場合、0.9~1.6加ドルでは700 ... もっと読む

5月14日にUSD/CADがリリースされます。https://www.m2j.co.jp/sc/lp/usdcad/円が絡まないので、USD/CADはぜひとも運用したい通貨ペアです。しかし、リスクを取り過ぎていたと反省し、現在EUR/GBPの運用を中断している状態になっています。【トラリピ】EUR/GBPの運用を終了し ... もっと読む

自分にとって、どういう戦略が一番心地良いのか。いま起きている相場の急変と向き合ったとき、そんなことを思いました。この相場の急変は、客観的に見るとたいしたものではありませんが、大きな損切りをしてトラリピでの資産運用から撤退した人を何人か見かけました。どんな ... もっと読む

↑このページのトップヘ