50代からの資産運用をトラリピで

あと約3年で定年退職を迎える、サラリーマンのこういちです。マネースクエアのトラリピについて、あれこれ考えをまとめるためにブログを開設しました。どうぞ、よろしくお願いいたします。ツイッター:@kouichi_step

カテゴリ:トラリピ > あれこれ

有効証拠金は全決済して運用を終了したらどれだけの現金がFX口座に残るのかを示すものなので、損切りをしても金額はピクリとも変わりません。……。「ピクリとも変わらない」は言い過ぎでした。損切りは基本的に取引時間中に行うので、有効証拠金は10秒ごとに値洗いされて変 ... もっと読む

為替差益を得ようとするとき、レバレッジをかけず、単純に通貨を買って売るという方法もあります。1ドルが100円のときに10,000通貨買うと購入金額は100万円。1ドルが101円になったときに売ると1万円の利益が得られます。主要国同士の通貨ペアは基本的にレンジを形成するので ... もっと読む

今回の入金キャンペーンのポイントが付与される11月10日以降に、次回の入金キャンペーンに備えて資金の一部を出金する予定です。FX口座には相場の急変に耐えられる金額を残します。FX口座に残す金額は、全通貨ペアが同時に過去最大の変動率で暴落・高騰することを想定して試 ... もっと読む

ハーフ&ハーフで必要資金を抑えているので、マイナススワップのレンジでも運用を続ける必要があります。今月(10月1日~11日)のスワップは、以下のようになっていました。NZD/USDはスワップの受け払いが逆転しています。スワップは主に金利差で決まり、ハーフ&ハーフで運 ... もっと読む

10月7日(木)にUSD/JPY、10月8日(金)にAUD/USDの運用を終了したので、預託証拠金が2280万円から2260万円に減りました。預託証拠金は減ったものの資金に余裕ができたので注文を追加することにしました。以下は、NZD/USDのトラップ幅を半分にする注文を追加したときの試算結果で ... もっと読む

昨日はUSD/JPYの運用を終了しましたが、今日はAUD/USDの運用を終了することにしました。AUD/USDの現状を確認したところ、以下のようになっていました。今年の1月1日~10月7日(280日間)に111件決済されました。この期間の決済益は72,367円です。1日平均258円の決済益があっ ... もっと読む

レンジ相場になってさえいれば、多くの通貨ペアを同時に運用してリスクを分散したいと思っています。それは、多くの必要資金が必要になるタイミングは通貨ペアによって異なるので、通貨ペア間で資金を融通し合えるからです。現在9通貨ペアを同時に運用しています。USD/JPYの ... もっと読む

10月から毎月第3日曜日か第4日曜日にマイナススワップのスワップ振替をすることにしました。今月は10月24日(日)にスワップ振替をする予定です。実現損益期待値は月末の預託証拠金ベースで計算しているのですが、この計算には未実現スワップが反映されていません。未実現スワ ... もっと読む

本日、鈴さんがUSD/JPYの運用を終了しました。鈴@著書『黄金の卵を産むニワトリの育て方』プレゼント中🐾鈴ラー@semiritaia_suzu【#トラリピ鈴 設定連絡】鈴のトラリピ設定のUSD/JPYを取り消し⇒全決済しました。このタイミングでの全決済はこの戦略の原則から外れるので、 ... もっと読む

スワップ振替をするメリットは、税金が少し安くなる決済注文成立時に実現損益がマイナスになりにくくなるの2つだと考えています。【トラリピ】現在のマイナススワップ>62,578円https://utasen.com/archives/10634412.htmlブログを読んでくださっている方から、スワップ振替 ... もっと読む

マネースクエア 小暮さんのM2TVを見ていて、昨日の記事で大事なことを書いていないことに気づきました。あ。利益金額を書くの、忘れた。昨日注文を追加したボーナスステージの利益金額は、メインの運用と同じ6NZドルです。今後もレンジ相場は維持されるとは思われるので、余 ... もっと読む

落ちてくるナイフをつかんだことがあります。【トラリピ】MXN/JPY、4.695~4.995円(31本)の注文を追加していなかったら……https://utasen.com/archives/9315618.htmlコロナショックの大暴落時に、MXN/JPYで4.695~4.995円(トラップ幅:0.01円、31本)の注文を追加してし ... もっと読む

下降トレンドのAUD/NZDは、設定レンジの下限まで残り57本になりました。現在の保有ポジションは、1.0820~1.0940NZドル:13本(トラップ幅:0.001NZドル)+1.0290~1.0810NZドル:105本(トラップ幅:0.0005NZドル)=118本です(注文金額:1,000通貨)。設定レンジの下限で ... もっと読む

あまりに相場が動かないので、1日にどれくらいのスワップを支払っているのか確認してみました。※2021年9月13日 午後10時 現在現在の利益金額を考えると、クロス円の通貨ペアとEUR/GBPは1日に1件(それ以外の通貨ペアは1日に2件)の決済注文が成立すれば赤字にはなりません。 ... もっと読む

トラリピの取引手数料は0円なので、スプレッドのみがマネースクエアの利益となります。これまでの取引(約22か月(約1年10か月))で支払ったスプレッドが気になったので確認してみました(2021年9月10日夜のスプレッドと円換算レートで計算したので、この金額は概算の参考値 ... もっと読む

トラリピで資産を運用して22か月が経ちました。直近1年の実現損益期待値は111,613円/月。目標としている20万円/月の半分です。平常時には、相場はそう大きくは動かない。これがここ1年で体感し、学んだことです。8月の実現損益は112,832円だったので、平常時の平均点をとれ ... もっと読む

相場観をもたずにトラリピで資産を運用する場合、マイナススワップは避けることのできない必要経費だと考えています。運用資金を抑えるためにハーフ&ハーフで注文すると、スワップがマイナスのレンジでも運用する必要があります。そこで2021年8月29日現在のスワップ損益を確 ... もっと読む

トラリピでの資産運用方法には、相場観をもって運用する、相場観をもたずに運用するの2種類があります。相場観をもって運用する場合は、運用する通貨ペアを厳選する、読みが外れたときには損切りする前提で狭いレンジで運用するといったことが行われます。相場観をもたずに運 ... もっと読む

トラリピでの資産運用を始めてまもなく2年。コロナショック時には合計損益が-150万円を超えましたが、それ以降はプラスで推移しています。最近は合計損益が200万円を超える日も出てきました。コロナショック以降は相場の動きが小さく、耐えるということを経験せずに運用して ... もっと読む

トラリピで運用してはならない通貨として資源国通貨(AUD、NZD、CAD)を挙げているブログを見かけました。その理由は、資源価格との相関が強く、トレンドが出やすいから。レンジの上限と下限を推定するのが難しいので、AUD/JPY、AUD/USD、NZD/JPY、NZD/USD、CAD/JPYはトラリ ... もっと読む

↑このページのトップヘ