2020年4月1日~2020年4月30日のトラリピ運用実績です。
2004_unyou_update
4月の実現損益は133,271円。

実現損益は、
2020年3月:679,364円
2020年2月:79,793円
2020年1月:63,009円
2019年12月:39,642円
2019年11月:29,502円
といった感じで推移しているので、決して悪い数字ではないと思います。
でも、3月にコロナショックで爆発した余韻があるので、ちょっと寂しいですね~。

累計の実現損益-評価損益は-1,110,986円。
3月は-1,554,362円でしたので、かなり改善されたと言いたいところなのですが……。
本日の累計の実現損益-評価損益は-1,467,891円。
1日で356,905円も下がっちゃいました。

強制ロスカットさえされなければ、含み損が大きくなる(=投資が進んでいる)は大歓迎なのですが、累計の実現損益-評価損益がマイナスという状況は早く脱したいなぁ。
ま、時間が解決してくれるでしょう。1年以上かかりそうな気はしますが。

ZAR/JPYとMXN/JPYは、設定レンジを下抜けしているので、実現損益0円。
あれ? 俺、ZAR/JPYとMXN/JPY運用してる? という感じではありますが、しっかり1,438,098円の含み損を抱えています。
毎日チャリンチャリンとプラスのスワップが落ちてくるので、この2通貨ペアは放置の方向で。

週ごとの実現損益を見ると、月の半ばは薄かったものの、最終週は少し厚くなってきました。
2004_unyou_daily
5月はまた爆発してくれると嬉しいなぁ。
  • 2020年4月末の口座状況
2004_kouza
口座状況の画面キャプチャは5月1日5時3分にとったものなので、若干誤差があります。

トラリピさん、5月もよろしくお願いしま~す。

---

実現損益を計算するとき、決済ごとにオートフィルで通貨ペアを入出金履歴にコピーするという面倒な手作業をしていたのですが、今月からこの作業を関数化しました。

【トラリピ】1か月の売買損益とスワップ損益を通貨ペアごとに集計する方法

=IF(OR(B2="USD/JPY";B2="EUR/JPY";B2="AUD/JPY";B2="AUD/USD";B2="NZD/JPY";B2="NZD/USD";B2="CAD/JPY";B2="ZAR/JPY";B2="MXN/JPY");B2;A1)
という、単純な関数で良かったなんて……。
「もしかしたらマクロを使わないと駄目?」などと思っていたものですから、ちょっと拍子抜けです。