現在のUSD/JPY買いポジションは、
35/50本(0.5万通貨)=17.5万通貨(平均価格:133.6円、評価損益:295,323円)
です。

第7回のUSD/JPY観測から0.1円平均価格が上がりました。

もしいまが天井だった場合、含み損は以下のように推移します。

価格:含み損
130円:620,102円
125円:1,495,102円
120円:2,370,102円

先週は134~137円のレンジで推移し、現在は135円程度です。
高騰する可能性も、暴落する可能性もある状況が続いていて、USD/JPY買い注文はまだまだ放置しておく必要がありそうです。

USD/JPY買いポジションを決済するタイミングは、早くても年末、遅ければ来年、あるいは再来年と見込んでいます。