2021年1月11日の週から、鈴さん(@semiritaia_suzu)とは異なる利益幅でトラリピを運用しています。
利益幅が異なると利益にどれだけの差が生まれるのか、実績を元に毎週検証することにしました。

【トラリピ】利益幅を変更しました
gain_0053
【310週目】2022年1月10日週のトラリピによる不労所得は97,653円でした
https://semiritaiafx.com/archives/toraripi20220110.html

【トラリピ】116週目(2022年1月10日の週)の運用実績>実現損益37,190円

https://utasen.com/archives/13650485.html
  • 「5年」は過去5年のATRを元に算出した鈴さんの利益金額による運用結果、「2年」は過去5年のATRに加え過去2年のATRも加味した私の利益金額による運用結果です。
  • スワップは考慮していません。
  • トラップ幅:0.2円で運用しているので、「5年」の利益は半額にして評価しています。
  • 保有ポジションの違い、トラップ幅の違いがあるので、「利益の差(累計)」は参考値です。
久しぶりに決済があり、利益金額が小さいほうが良い結果が出ました。
とは言っても、その差は1週間で300円、1年間でも-700円というわずかなものです。
利益金額が200円違うので、1年経ったらそれなりに大きな差が出ると思ったのですが……。
この相場の動きだと、極端に利益金額が大きい(小さい)ということがなければ、それほどの差が出ないのかも知れません。

トラリピさん、来週もよろしくお願いしま~す。