2021年1月11日の週から、鈴さん(@semiritaia_suzu)とは異なる利益幅でトラリピを運用しています。
利益幅が異なると利益にどれだけの差が生まれるのか、実績を元に毎週検証することにしました。

【トラリピ】利益幅を変更しました
gain_0025
【282週目】2021年6月28日週のトラリピによる不労所得は86,127円でした
https://semiritaiafx.com/archives/toraripi20210628.html

【トラリピ】88週目(2021年6月28日の週)の運用実績>実現損益18,714円
https://utasen.com/archives/10403530.html
  • 「5年」は過去5年のATRを元に算出した鈴さんの利益金額による運用結果、「2年」は過去5年のATRに加え過去2年のATRも加味した私の利益金額による運用結果です。
  • スワップは考慮していません。
  • トラップ幅:0.2円で運用しているので、「5年」の利益は半額にして評価しています(EUR/GBPを除く)。
  • 「利益の差(累計)」は、2021年1月11日の週から今週までの25週間の利益の差です(EUR/GBPは、2021年5月10日の週から今週までの8週間の利益の差です)。
  • 保有ポジションの違い、トラップ幅の違いがあるので、「利益の差(累計)」は参考値です。
  • AUD/JPY、AUD/USD、AUD/NZD、NZD/USD、CAD/JPYの5通貨ペアは、保有ポジションに大きな違いがあるため、利益幅検証の対象外としています。
引き続き相場が動かない状態が続いていて、利益幅検証も暗礁に乗り上げている感じなのですが……。
EUR/JPYは相場の動きが小さいことを反映して有意な差が出てきているのではないかと思い始めました。
相場が大きく動くと3,200円くらいの差は一気に持っていかれそうですが、いまのところ利益金額が小さいほうがリピートが多く、実現損益を積み重ねている印象があります。
EUR/JPY、これからどんな動きをするのかな~。

トラリピさん、来週もよろしくお願いしま~す。