50代からの資産運用をトラリピで

あと約3年で定年退職を迎える、サラリーマンのこういちです。マネースクエアのトラリピについて、あれこれ考えをまとめるためにブログを開設しました。どうぞ、よろしくお願いいたします。ツイッター:@kouichi_step

2020年3月1日~2020年3月31日のトラリピ運用実績です。3月の実現損益は676,254円。為替が大きく動くと、こんなことになっちゃうんですねぇ。一時期、含み損が約320万円まで膨らんだので、ひやひやしながらチャートを眺めていました。累計の実現損益-評価損益は-1,554,362円 ... もっと読む

3月31日のステータス表示4月1日のステータス表示はい。予想通り、スリーミリオン倶楽部のメンバー資格を4月1日に失いました(口座の開設から6か月経ったので、「Welcome」の表示も一緒に消えちゃいました)。「預託証拠金が2,000万円あったら、少なくともこれくらいの設定は ... もっと読む

MXN/JPYは、いまのところ覚悟していたほどには下がっていないものの、3月24日には4.35円まで下がり、スワップも10円→9円→7円と下がってきています。実現損益に対する課税額が確定する年末までに、保有ポジションを少し損切りしなければならないのかも知れないなぁ、と思う ... もっと読む

というより、ほとんど順位が変わっていません。3月23日(月) 162位3月24日(火) 162位3月25日(水) 163位3月26日(木) 159位3月27日(金) 159位3月28日(土) 159位ね。400位台、300位台でスタートし、コロナショックで200位台を飛び越えて一気に100位台に上がったあとは、こ ... もっと読む

3月第3週まで(2020年3月1日~2020年3月21日)のトラリピ運用実績です(今週は口座の状況に大きな変化があったので、3月第3週までの運用実績をまとめることにしました)。3月(第3週まで)の実現損益は546,857円。今週の実現損益は179,144円。トータルの実現損益は768,456円 ... もっと読む

第2回トラリピ・マスターズは、400位台、300位台でスタートしたのですが、200位台を飛び越えて、一気に100位台になりました。一番いいときで145位、いまは160位という感じです。これは、MXN/JPYを積極的に運用していた結果だと思われます。トラリピ・マスターズのランキング ... もっと読む

試算をするまでは、設定レンジを下抜けしたら豪ドル/円にも眠ってもらおうと思っていました。55.20~60.00円 トラップ幅:0.2円(25本)を追加注文した場合55.20~76.60円(108本)の注文が成立すると必要資金 190万円 ロスカット 50.321円過去最安値:55.02円(2008年1 ... もっと読む

メキシコペソ/円に続き、豪ドル/米ドルも設定レンジを下抜けして眠りにつきました。ち~ん。合掌。AUD/USDは、9年をかけてゆっくり下がり続けてきました。そして、新型コロナウイルスの影響で暴落し、設定レンジを下抜けしました。大国同士の通貨ペアなので、レンジ相場は ... もっと読む

楽しかったメキシコペソ/円の運用ですが、あっさり過去最安値を更新したあと下がり続け、保有している143万通貨さんは長い眠りについてしまいました。ち~ん。合掌。この感じだと、設定レンジにはしばらく戻ってこない気がします。価格が3.8円の場合、評価損益は-2,225,415 ... もっと読む

為替が大きく動いているので、運用資金と注文の再検討を行いました。検討した結果、資金1,550万円で運用している現状では「注文の変更は行わない」という結論になりました。メインの運用の資金 1,120万円CAD/JPYが過去最安値まで下落したときに必要な資金 100万円MXN/JPYが ... もっと読む

3月前半(2020年3月1日~2020年3月14日)のトラリピ運用実績です(今月は為替が大きく動いたので、3月前半の運用実績をまとめることにしました)。3月前半の実現損益は367,713円!今週の実現損益は314,266円!先週の実現損益53,447円も決して悪くない(というより、毎週5万円 ... もっと読む

メキシコペソ/円の最安値注文である、4.695円の新規注文が成立したのは午前10時53分。あっさり過去最安値(4.878円)を更新しちゃいました。昨日のうちに4.695~4.995円(31本)を追加注文しておいて良かった~。今日は取引開始時から相場が荒れていますね。仕事を終えて家 ... もっと読む

新型コロナウイルスの影響で、かなり怪しい相場になってきました。リーマンショックのとき、1日に最大どれだけ下落したのかを確認しておきたいと思います。調べてみると、リーマンショック時の1日の最大下落率は84~93%(米ドル/円を例にとると、97.6円が1日で90.9円(約93% ... もっと読む

メキシコペソ/円の下落が続いていて、注文済みでまだ保有していないポジションは、5.005~5.175円の18本(トラップ幅:0.01円)になりました。設定レンジを下抜けする可能性が出てきたので、対応を考えなければなりません。早速、トラリピ運用試算表で計算。5.005~5.985円 ... もっと読む

今週、マイナスの決済がはじめて発生しました。実現損益の欄に、さんぜんと輝く赤い数字。マイナスの決済が発生したら、ガッカリすると思っていたので……。画面に赤い数字が表示されているのを見たとき、ホッとしたのが意外でした。不良ポジションが片付いて、ガッカリする ... もっと読む

2020年2月1日~2020年2月29日のトラリピ運用実績です。累計の実現損益-評価損益は-323,759円。ここ数日で、一気に含み損が膨らみました。新型コロナウイルスの発生が確認されたのは2019年11月。なのに、いつまで待っても為替は大きく動きませんでした。被害の大小はあれ、 ... もっと読む

メキシコペソ/円が6円を超えて、がっかりしたのが9日前。なのにいま、保有ポジションが以下のようになっちゃてます。5.455~5.985円 54本(トラップ幅:0.01円)5.500~6.000円 6本(トラップ幅:0.1円)計60本んが~。ポジションを大量に抱えて、一気に含み損が増え、お ... もっと読む

一昨日の晩はメキシコペソ/円が急落したので、トレード画面を眺めている間に、次々と新規注文が成立しました。現在保有しているポジションは、トラップ幅:0.01円が、5.985円、5.975円、5.965円、5.955円、5.945円、5.935円、5.925円、5.915円、5.905円、5.895円、5.885円、 ... もっと読む

全通貨ペアがレンジアウトしたときの必要資金を、トラリピ運用試算表で計算してみました(現在の価格が、買いレンジの通貨ペアは想定レンジ下限、売りレンジの通貨ペアは想定レンジ上限に達したときの必要資金を計算しました)。必要資金の試算額は、12,480,736円。運用資金 ... もっと読む

預託証拠金=入金額+実現損益。課税は実現損益に対してされ、為替変動のリスクは入金額がすべて負う(実現損益を出金しても、リスクの観点では変わりがない=実現損益を出金しなければ、その分リスクが軽減する)ことから、資産は預託証拠金だと考えるのが妥当だと思われま ... もっと読む

↑このページのトップヘ