ライブドアブログ・為替カテゴリーで、バイナリーオプションの典型的な詐欺的ブログを見かけたので、カテゴリ内ランキング50位までのブログを確認してみました。

バイナリーオプション関連のブログ、12件
  • 典型的な詐欺的ブログ、4件
  • 詐欺が疑われるブログ、6件
何じゃ、こりゃ。

「詐欺ブログ」ではなく「詐欺的ブログ」としたのは、そのブログ自体には違法性がなさそうだからです。
そのブログがトリガーとなって詐欺的行為が行われることは、ほぼ確実なのですが……。

ある典型的な詐欺的ブログは、総記事数:8、最終更新日:2019年09月02日。
それなのに上位にランキングされているということは、普遍の魅力的なコンテンツがあるブログに、毎日多数の読者が訪れているということを表しています。

欲に駆られて連絡をしてしまい、詐欺的行為によって損失を出してしまった人、1人や2人じゃないだろうなぁ。

世の中、儲け話に弱い人、多過ぎ(私を含めて)。

こういった詐欺的ブログを放置している運営側を、つい責めたくなりますが……。
明らかに違法なブログ以外は運営側で排除すべきではなく、ランキングはアクセス状況のみでされるべきなので、これはある意味健全な状態であるといえます。

インターネット上でのやり取りは、すべて自己責任で行われるべきものなので仕方がないのですが……。
詐欺的ブログを見かけても放置するしかないというのは、何とも歯がゆいなぁ。

ちなみに、ある典型的な詐欺的ブログを「魅力的」と評しましたが、ブログ自体はなぜ上位にランキングされているのが不思議なほど陳腐なものです。
でも、その陳腐さが真実味を増し、それが魅力になっている気がします。

こういう集客手法もあるのかと、ちょっと勉強になりました。